亜麻リグナンの効能

亜麻リグナンは女性ホルモンであるエストロゲンの分泌が減少する更年期にはエストロゲンのような作用をして、更年期特有のイライラ気分や落ち込んだ気分などを和らげます。
また、エストロゲンの分泌が多すぎる時期にはエストロゲンの分泌を抑制して、女性ホルモンのバランスを整える働きがあります。

 

亜麻リグナンは体内の活性酸素を除去するため、大腸がん、乳がん、子宮がん、卵巣がんの他、前立腺がんなど女性ホルモンに関わるがん細胞の増殖を抑制し、がんの予防に効果を発揮します。

 

他にも骨粗しょう症の予防効果の他、コレステロール値を下げたり、肥満を予防する働きも持っているため、生活習慣病の予防にも効果があります。

 

亜麻リグナンの摂取には、種子の輸入が難しいため、亜麻仁油によるものが主になっています。
この場合、加熱せず、生のままの状態で使用します。ドレッシングとして野菜と和えたりスムージーに加えたりします。

育毛にもいい!?万能亜麻リグナン

亜麻リグナンは更年期障害の症状の緩和や骨粗鬆症の予防、さらにコレステロールの低下にも役立つとされていますが、育毛に良いことでも注目されています。
髪が抜けてしまう原因には脱毛酵素があげられますが、子の成分にはそうした酵素の働きを抑制する作用があるとされています。

 

男性型脱毛症の原因である酵素は5αリダクターゼと呼ばれており、テストステロンという男性ホルモンに作用することでDHTに変換されます。

 

AGA治療薬などはこうした働きを抑制する効果がありますが、亜麻リグナンにも似たような働きがあることで育毛を意識している人にも注目されています。
食事だけで摂取するのが難しい成分ですが、サプリメントなら効率よく摂取することができます。